股関節痛の90%は手術しなくても改善します!

股関節の痛みでお悩みのあなたへ

股関節の痛みは軟骨のすり減りが原因だと思っていませんか?

実は、痛みの原因は骨や軟骨ではなく筋肉です。

股関節の手術をせずに治したい方、

手術したけど思うように痛みが取れない方へ痛みの無い体をとりもどすお手伝いをさせていただきます

変形性股関節症とは?

 

どんな症状?

はじめのころは、椅子からの立ち上がりが痛かったり、長時間あるくと痛かったりという症状が多いですが、悪化してくると、じっとしているときや、寝ているときなどでも痛むようになります。
また、跛行といって、びっこをひいてしまうのも特徴です。

 

 

太り過ぎや、加齢が原因ですか?

股関節痛で病院にいくと、太っているからと言われることが多いと思います。
人間の関節は、体重が増える程度で痛みがでるほど弱い構造ではありません。股関節症の方は、痩せている人も太っている人もおられます。
体重は股関節の痛みとは直接の関係はないと考えてます。

 

 

手術しなくてもよくなりますか?

強い炎症が起こっている場合、どうしても手術でなければ痛みが取れないケースもあると思います。
しかし、それは全体の10%程度。
90%の方は、手術をしなくても、筋肉の状態をよくすることで痛みのない生活を取り戻すことができると考えています。

 

 

変形性股関節症の原因

なぜ、関節が変形するの?

股関節の中には、栄養のある液体で満たされています。
血管のない軟骨は、この液体から栄養を吸収して良い状態をたもちます。

お尻のまわりの筋肉が凝ってくると、関節の中が圧迫され、軟骨がうまく栄養を補給できない状態になって軟骨が痩せてきてしまうんです。
つまり、擦れあってすり減っているのではなく、
栄養不足で痩せてしまっているんです。

軟骨がすり減ることで痛むのですか?

軟骨には神経が無いので、軟骨が痛む事は考えにくいです。
ほとんどの場合は、股関節のまわりの筋肉が固くなる(凝る)ことによって血行が悪くなり、痛みがでます。

意外に思われるかもしれませんが、股関節痛の大半は、肩こりなどと同じ筋肉のトラブルなんです。
変形性股関節症という病名から、骨が痛むような印象をうけますが、痛むのは筋肉であって骨や軟骨ではありません。

 

ヨガや筋トレやマッサージで治りますか?

痛い部分にマッサージやストレッチ、筋トレをすると、逆に悪化する可能性がとても高いです。
筋肉が凝っているときは、筋肉が病気になっているような状態ですから、
安静にして、良くなってからトレーニングするのが本来の順序です。

この順序を間違うことで悪化している人が非常に多くおられます。

 

変形性股関節症の原因

 

 

当院のアプローチ方法と改善する理由

そもそも、変形性股関節症は、股関節のまわりの筋肉が固くなり、関節内の循環が悪くなることが原因です。


そして、痛みは股関節のまわりの筋肉が固く凝ることがおこります。

当院では、股関節のまわりの筋肉を無理に緩めず、自律神経に働きかけることで体の内側から自然にゆるめていきます。


筋肉がゆるめば、痛みは無理なく自然に引いていきます。

そして、再発しづらく、筋肉が固くなることもありません。

特徴1 股関節症に特化した技術

当院は、開院以来、股関節痛(変形性股関節症)に特化した技術を徹底して磨いてきました。

もともと痛みのでにくい股関節に痛みが出る場合は、改善させるのは簡単ではありません。

当院では股関節に特化した技術を磨き、少ない回数での改善を実現しています。

特徴2 自律神経に働きかける安全な整体技術

股関節の痛みの根本的な原因は股関節の周りの筋肉のコリです。

当院では、自律神経に働きかけ緊張を緩めることでその場しのぎではない根本的な改善を目指します。

特徴3 股関節痛でご来院の方が全国から来院

当院は、

京都の中心部にある小さな整体院にもかかわらず、
来院されるクライアントさんは、北海道から沖縄まで、全国からご来院いただいております。

特徴4 複数の症状を同時に施術

当院の施術は自律神経にはたらきかけて筋肉の緊張をとる施術です。

股関節痛の多くは、腰痛や肩こり、坐骨神経痛など他の症状を持っている方もおられますが、
それらも股関節の痛みと同時に改善していきます。

特徴5 改善への強い思い

今の症状をとることが目的ではありません。

治ったら、何がしたいですか?

当院の目標は、「あなたが、痛みなく生活できる自由」です。

病院や接骨院の治療でよくならなかったあなたへ
股関節の整体師 稲村

はじめまして、股関節の整体師いなむらと申します。

開院してから今まで、多くの股関節症の方をみてきました。

痛いけど、どうしても手術は避けたいという方。

手術したけど足の長さがアンバランスで歩きにくいという方。

皆さん、関節に問題があると思っておられますが、
実際に痛みがあったり、歩き辛かったりするのは、関節ではなく、筋肉のアンバランスが原因なんです。

股関節周りの22本の筋肉のバランスを整え、緩めてあげれば
ほとんどの方の股関節の痛みはなくなり、歩きやすくなります。

まずは、手術をする前に、安全でリスクの低い保存療法をお試しください。

追伸

追伸

股関節は、直立して二足歩行する人間にとって、中心になる関節です。

股関節が痛くなり、かばって歩くと、
すぐに腰や、ひざまでがバランスを崩して痛みが広がっていってしまいます。

ひどくなる前に、一度、ご相談ください。

お問い合わせは

京都市中京区西魚屋町592−1コーポ澤吉301

TEL:075−251−0266

営業時間
10:30〜18:00
定休日
10:30〜18:00
10:30〜18:00
定休日
10:30〜18:00
10:30〜18:00

当院へのアクセス

京都市中京区西魚屋町592−1コーポ澤吉301

TEL:075−251−0266

営業時間
10:30〜18:00
定休日
10:30〜18:00
10:30〜18:00
定休日
10:30〜18:00
10:30〜18:00