ご挨拶

京都の腰痛・坐骨神経痛整体院


こんにちは。
整体師の稲村と申します。


腰痛や坐骨神経痛を診ていて感じるのは、
現代の医学が発達しているにもかかわらず、腰痛のような慢性化した関節痛は十分に研究されていないということです。

そのためアイシングやテーピング、電気治療など、補助的な治療法しか選択肢がなく、再発のサイクルを繰り返している人が非常に多い と感じています。

私は長年、関節痛を研究した経験から腰痛の原因は、
痛みが出ている部分にはなく、患部以外の部分の影響によって結果的に腰に痛みがでているということに気付き、改善させるための手法を研鑽してきました。

今では、腰痛、坐骨神経痛でお困りの方の90パーセント近くは、非常に短期間で完全な状態にすることができるようになりました。

私にできることは、腰痛で苦しんでいる方が少しでもすくなくなり、痛みを気にせずに、仕事や家事やスポーツに打ち込める環境づくりのお手伝いができればと考えています。



整体師 プロフィール


1975年大阪生まれ。

大阪のマッサージ店勤務をきっかけに、
身体の奥深さと、感謝される仕事の充実感に魅せられ本格的に学び始める。

人のカラダをみるためには、座学だけではいけないと、老舗マッサージ店、フットケア専門店、整体治療院などで、数年間徹底的に修行。

この間に、数万人の人の身体にふれる。

患部に直接触れるマッサージや、電気での治療などの従来の方法に疑問を感じ、身体に負担をかけずに、改善する方法はないかと模索するなかで様々な整体の技法と出会う。

自身も武道の経験の中で腰と膝を痛めた経験から特に腰痛・坐骨神経痛を専門とする。

2005年 ”腰痛・坐骨神経痛”専門整体院 
      京都コンディショニングを設立。

京都の”腰痛・坐骨神経痛”専門整体院

院長稲村のブログ、
京都整体生活